CCIF(クリスチャンキャンプ国際会議)

CCIF(Christian Camping International Forum)
<構成メンバー>
CCIFは2年ごとに実施され、各国(地域)キャンプ協議会からの代表者2名、中央執行委員が5名、国際評議委員2名で構成されています。この会議が世界規模のCCI最終決定機関となります。現在、CCIに加盟している国(地域)は20になります。


<会議の内容>
会議には、霊的な交わり、各国(地域)の活動報告、実務会議、そして訓練のときがあります。実務会議では、新規加盟会員の促進などを通して、世界にクリスチャンキャンプ協議会の輪の拡大と連帯の強化が話し合われます。このプロセスの中で、既に活動している国(地域)と、新しく生まれようとしている国(地域)の協力関係を結んでいきます。現在は下記の各国(地域)間で相互協力の関係が築かれています。
オーストラリア⇔フィリピン、カナダ⇔ラテンアメリカ、アメリカ⇔ロシア、ニュージーランド⇔フィジー、イギリス⇔ルーマニア・オランダ

<CCIFの歴史>
1985年に台湾で初めて行なわれ、以後加盟各国(地域)間の相互理解を深める目的で、毎回異なる国(地域)で開催されてきました。これまで南アフリカ、メキシコ、アメリカ、ニュージーランド、イギリス、日本で開催されてきました。日本で開催されたときの講師は、国際福音同盟のジュン・ベンサー師でした。このときの講演レジュメを要約したものがご覧になれます。⇒ON LEADERSHIP Dr.Agustin Jun Vencer,Jr.

<CCI加盟国・地域リスト>
団体名 国(地域)
CCI/Australia オーストラリア
CCI/Brazil ブラジル
CCI/Canada カナダ
CCI/Japan 日本
CCI/Korea 韓国
CCI/Latin America 中央アメリカと南アメリカ、アルゼンチン、コスタリカ、エルサルバドル、
グアテマラ、ホンジュラス、メキシコ、パナマ
CCI/New Zealand ニュージーランド
CCI/Netherlands オランダ
CCI/Philippin フィリピン
CCI/Romania ルーマニア(東ヨーロッパ)
CCI/Russia 12のCISとバルト三国
ロシア、ベラルーシ、ウクライナ、モルドバ、ジョージア、アルメニア、
カザフスタン、キルギスタン、ウズベキスタン、ラトビア、タジク、
リトアニアアゼルバイジャン、トルクメン、エストニア
CCI/Southern Africa 南アフリカ、ジンバブエ
CCI/United Kingdom イギリス
CCI/United States of America アメリカ合衆国
<準加盟国>
メキシコ
インド
スペイン
ジャマイカ
<未加盟成長途上国(地域)>
フィジー、インドネシア

                                                  Back


CCI/Japanの目的 CCI/Japan信仰告白 CCI/J入会方法&会員特典 CCI/J加盟キャンプ場一覧 キャンプ場等リンク
Copyright 2002-2003 Christian Camping International/Japan All rights reserved.